トップページ » 名所一覧 » 景徳鎮陶磁器

街並み・文化景徳鎮陶磁器

景徳鎮制作風景
景徳鎮制作風景
景徳鎮
景徳鎮
景徳鎮遺跡

景徳鎮は「中国の磁器の都」と呼ばれる陶磁器の産地で、かつては新平鎮といいました。宋の景徳年間、品質の高い磁器の開発に成功した頃、皇室御用達の磁器の製作監督をするようになり、製品の底に「景徳年製」と印を付けたところから、新平鎮を景徳鎮と改めました。海外にも大量に輸出され、英語でchinaとは磁器のことを指すようになり、その歴史は1700年になります。毎年10月には国際陶器まつりが行われています。


名所で中国を旅する

地図で中国を旅する

世界遺産で中国を旅する


ページの先頭へもどる