トップページ » 名所一覧 » 楓ちん古鎮

街並み・文化楓ちん古鎮

楓ちん古鎮の切り絵
楓ちん古鎮
楓ちん古鎮
楓ちん古鎮
楓ちん古鎮
楓ちん古鎮

上海市の南西部に位置し、上海の中心から高速道路を利用して約1時間の距離です。浙江省に隣接した古鎮で、700年の歴史があります。典型的な江南水郷の雰囲気が感じられます。建物の壁には「農民画」が描かれ、訪れる人々に安らぎを与える「絵になる」集落です。


名所で中国を旅する

地図で中国を旅する

世界遺産で中国を旅する


ページの先頭へもどる