トップページ » 名所一覧 » 沢当-サムイエ寺

建造物沢当-サムイエ寺

沢当-サムイエ寺
沢当-サムイエ寺
沢当-サムイエ寺

8世紀に建立された、チベットで最初の「仏殿、経典、僧侶」を揃えた正式仏教寺院です。境内の配置が仏教の説く宇宙観を現した立体曼陀羅になっていて、中心にある3階建ての仏閣は、チベット、唐及びインドの建築様式を取り入れています。


名所で中国を旅する

地図で中国を旅する

世界遺産で中国を旅する


ページの先頭へもどる