【お知らせ】北京2022冬季オリンピック・パラリンピックの公式マスコット

 2022北京(ペキン)オリンピック・パラリンピックの公式マスコットをご紹介いたします。

 北京2022オリンピック冬季競技大会の公式マスコットの「ビンドゥンドゥン」(冰墩墩)とパラリンピック マスコットの「シュエ・ロンロン」(雪容融)。それぞれパンダと灯篭をモチーフして考案したデザインです。

中国語名前: 冰墩墩

アルファベット表記: Bing Dwen Dwen

日本語での発音:ビンドゥンドゥン

 冬季オリンピックの特徴である氷、純粋さと強さの象徴でもあります。墩墩(ドゥンドゥン)という名前は、素直で、活気溢れる可愛らしいパンダの全体像にフィットし、冬季オリンピックのアスリートの強い体、粘り強さ、そして前向きなオリンピック精神を象徴しています。

 

 

中国語名前: 雪容融

アルファベット表記:Shuey Rhon Rhon

日本語での発音:シュエ・ロンロン

 白さと美しさの象徴である雪は、氷と雪のスポーツの特徴です。「容」とは、寛容、コミュニケーション、相互学習を意味し、「融」とは、融合、温もり、そして相互理解を意味します。容融(ロンロン)という名前は、世界の文明交流と相互学習および調和のとれた開発の概念を表現し、パラリンピック運動を通じて、より包括的な世界を創造し、人類の未来を共有するコミュニティを構築するというビジョンを具体化しています。



ページの先頭へもどる