トップページ » 最新のお知らせ » 2017年 » 【活動記録】5月20日-21日地旅フェスin大阪ミナミ2017に出展しました

【活動記録】5月20日-21日地旅フェスin大阪ミナミ2017に出展しました

5/20(土)、5/21(日)に大阪道頓堀にて開催された、地旅フェスin大阪ミナミ2017に出展しました。

中国国家観光局駐大阪代表処はブースにて中国各地の資料配布や中国観光のPRも行いました。

PRタイムでは、広西チワン族自治区の桂林、河南省の龍門石窟、

四川省の九寨溝、陝西省の兵馬俑、山東省(青島)、雲南省のシャングリラを紹介しました。

ここでは、少し山東省の紹介をしたいと思います。

山東省の青島は、リゾート地で別荘も多いことから、洗練され、衛生面も安心で、観光しやすいところです。

また、山東省は歴史もある土地で、世界遺産にも登録されている孔子のふるさとである曲阜や、

今でも当時の趣を残している、明、清時代に栄えた町『周村古商城』のある淄博(しはく)があります。

青島から高鉄(高速鉄道)で色んな場所に気軽に行けるので、おすすめです。

 

中国国家観光局駐大阪代表処ブース

 

オープニングの様子

 

PRの様子

 

足をお運びくださった皆様、お立ち寄りくださった皆様、アンケートにお答えくださった皆様、

ありがとうございました!

 

 



ページの先頭へもどる