トップページ » 最新のお知らせ » 2020年 » 【お知らせ】北京市文化観光局お薦め観光特集のご案内 その2  冬の北京観光マニュアル

【お知らせ】北京市文化観光局お薦め観光特集のご案内 その2  冬の北京観光マニュアル

 

 北京は2022年第24回冬季オリンピックの開催地に選ばれ、オリンピック史上初の夏季・冬季両大会を開催する都市となる。 
 冬の北京は一層活気溢れる。暖かい朝飯から一日が始まると、まずはカメラで雪がやんだあとの紫禁城の絶景を撮影しに行く。昼は熱々の羊肉しゃぶしゃぶを食べ、午後はオリンピック森林公園で冬季オリンピックの雰囲気を味わい、夜は温泉に入り、体と心を休ませる。春節になると、賑やかな庙会で散策しながら、北京の歴史長い民間文化を思い存分体験してみる。これこそが、冬の北京観光のマニュアル。

 


 

おすすめポイント

❀新年祝典を観る•北京新年カウントダウン

❀民間廟会を巡る地壇廟会、廠甸廟会、紅螺寺廟会、京津冀冬オリンピックを迎えるスポーツ文化観光廟会

❀スノースポーツを楽しむ五棵松氷ワールドスポーツ楽園、オリンピック森林公園四季スキー場

冬のグルメを味わう銅鍋しゃぶしゃぶ、炙子焼肉、伝統軽食

冬のエンターテイメントを体験する龍慶峡氷灯節、延慶「長城鉄花」、温泉

冬のテーマ観光コース

 

❀新年祝典を観る•北京新年カウントダウン

 時は静かに流れ去り、いつの間に新年の扉が迫ってくる。2011年から北京は、天壇,八逹嶺長城、太廟、オリンピック公園、永定門などの有名なスポットで毎年、新年を迎えるカウントダウンイベントを開催する。このイベントはすでに、世界的有名なイベントの一つであると同時に、北京が世界へ送る「旅行の招待状」にもなっている。雪につつまれた北京で、清い鐘の響きとともに、新年を迎えてみるのも一つの楽しみである。


 

❀民間廟会を巡る

 春節で廟会(お祭り)に行くことは、北京の古くからの民間イベントであり、春節の代表的な活動の一つでもある。交差する北京の街道は、紅色の門、壁、灯、紙切り図案、対聯、福の字、クラッカーなど、紅色に満ちている。歓喜を表す紅色の波に誘われ、北京の伝統的なイベントである「廟会」の豊富な文化、活動及び商品を十分に味わうことができる。


❀スノースポーツを楽しむ

 伝統的な民間廟会のほか、2020冬季オリンピックが近づくとともに、北京ではスノースポーツが発展している。北京の冬では、多くの室外スキー場や、様々なテーマの雪のカーニバルがあり、スノースポーツによる刺激と楽しみを十分に楽しめることができ、2022年冬季オリンピックの雰囲気を先に味わうことができる。

 


 

❀冬のグルメを味わう

 

北京の冬は、あっという間に寒くなる。

北京の冬は、寒くなればなるほど、食欲が出る。

北京の冬は、いろんなグルメに囲まれ贅沢に過ごせる。


❀冬のエンターテイメントを体験する

 スノースポーツと熱々のグルメを楽しんだあと、冬のエンターテイメントがまた待っている。鮮やかな氷の灯、花火のような鉄の花、暖かく贅沢な温泉、いろんなエンターテイメントがあるので、冬の北京は他の季節に味わえない楽しみがいっぱい待っている。


❀冬のテーマ観光コース

 いかかでしょうか?北京の冬と言うと、雪に包まれた紫禁城をイメージされましたか、それとも体を存分に動かすスキー場をイメージされましたか?新年カウントダウンでわいわい盛りあがり、温泉の中に身を浸しながら冬の夜空に冴え渡る星を眺めて観てみましょう。ぜひ冬に北京にお越しいただき、冬の幸せなひと時をここで刻んでください。

 



ページの先頭へもどる