トップページ » 最新のお知らせ » 2020年 » 【お知らせ】蘇州公式プロモーションムービー「グルメ編」公開配信のお知らせ

【お知らせ】蘇州公式プロモーションムービー「グルメ編」公開配信のお知らせ

蘇州公式プロモーションムービー公開配信のご案内です。ただいま中国駐大阪観光代表処Youtube公式チャンネル にて公開配信中ですのでぜひご覧になってください!

 

「小橋流水人家」の趣に富む千年の古鎮蘇州。「天に極楽あれば、地に蘇州・杭州あり」の諺まで生まれたことから、当時の人々にとってこの街がどれだけ魅力的なのかを想像させます。

    千年古镇苏州有着“小桥流水人家”的独特风情。人们都说“上有天堂,下有苏杭”,从中可见苏州的魅力。

 

寒山寺


 東洋の"ヴェニス"と呼ばれる蘇州は長江流域の都市の中で最も古く、約2500年の歴史を持っています。蘇州は紀元前514年に呉の王、闔閭(こうりょ)が国の都に定め一躍行政と貿易の中心地となり、後には京杭大運河の建設と開発によりその発展が促され、七世紀初頭に大運河が完成してからはその地位が一層高められ、宋(960年 - 1279年)から元(1271年 - 1468年)の時代に繁栄を極めたと記録されております。長年の隆盛により繊細な呉文化を育み、物事を極める魂が作り上げた豊かな文化遺産が後世に引き継がれ、今では庭園や運河、崑曲、宋錦、綴織などの絹織技術を代表とする伝統文化が世界文化遺産に登録されたため、蘇州は「世界遺産の都」と賞賛されています。

    苏州,被称为“东方威尼斯”,拥有约2500年的历史,是长江流域中历史最为悠久的城市。据记载,公元前514年,吴王阖闾定都苏州,使其一跃成为行政贸易中心。之后,京杭大运河的开发建设又促进了苏州的发展。7世纪初运河建成后,苏州地位进一步提高,发展至宋(960年 - 1279年)元(1271年 - 1468年)时期最为繁荣。长年的兴盛孕育出细腻的吴文化,精益求精的精神创造出丰富的文化遗产,流传后世。如今,以庭园、运河、昆曲、宋锦、织锦等为代表的传统文化被列入世界文化遗产,因此苏州有了“世界遗产之都”的美誉。

 

山塘街

 

 古き良きものいっぱいのこの街ではあちらこちらに精巧で簡素な山水庭園などまるで水墨画のような風景が溢れているので、歩くスピードを抑えながらゆっくり心を静め、風に乗って流れてくる崑曲などの民俗楽器のメロディに耳を傾けるのも良いかもしれません。 優雅な庭園、近くの商店街に並ぶ手工芸品、歌のようなしなやかな蘇州方言などの文化に満ちたこの街で、グルメを堪能しながら、ゆったりとした繊細で刺激的な蘇州を体験してみませんか。

    苏州的小街古朴精致,巧妙简朴、犹如水墨画一般的山水庭园随处可见。静下心漫步其中,倾听着随风而来的昆曲及民俗乐器的旋律,实为享受。雅致的庭园、摆放在商店里的手工艺品,如同小曲般柔软动听的苏州方言......快来这个充满着文化气息的城市,一边享受美食,一边体验悠闲、细腻又充满刺激的苏州吧!

木渎古镇



ページの先頭へもどる