トップページ » 中国旅行の基礎知識 » 中国で困ったときには

困ったときには

盗難・紛失について

盗難や紛失は、すみやかに現地の公安(警察)に届け出て盗難(紛失)届け受理証明書をもらう。この証明書は各種の再発行手続きや海外旅行傷害保険の請求に必要。よって渡航前に海外旅行傷害保険に加入しておき、万が一の被害にそなえた方がよい。もしも盗難の被害に遭った場合、残念ながら返ってこないことが多い。防衛策として、自分の荷物からは絶対に目を離さないこと。手荷物は体の前や横に身に付け、自分から見えるようにする。また、必ずバック等のふたは閉めること。リュックは両手が空くので登山や人が少ない観光地などでは便利だが、人が集まるところでは抱えるなどの対策をとった方がよい。 パスポートの紛失は日本大使館領事部へ。

中国国内の緊急電話番号

  • 公安(警察) :110
  • 公安(交通事故) :122
  • 救急車 :120
  • 火事 :119
  • 電話番号案内 :114(中国国内無料)


ページの先頭へもどる