伝統工芸品のお土産

中国は土地が広く気候が多様で変化に富む国です。悠久な歴史と燦爛たる文化により、各地の特産物や伝統工芸美術品が多く発達しました。生活に根づいた民間工芸美術品は奥深く、素朴で民族色に富んでいます。

シルク

中国は「シルクの国」として広く世界に知られている。江蘇、広東、湖南、四川などの地方は桑や蚕が多くとれるため、シルク製品は特に豊富である。杭州シルクも有名。

シルク

刺繍と錦織物

刺繍と錦織物

シルク産業は刺繍と錦織物工芸を大きく発展させた。蘇州刺繍、湖南刺繍、広東刺繍と四川刺繍は中国の四大刺繍と称されている。有名な錦織物には南京の雲錦、蘇州の宋錦、四川の蜀錦がある。一部の少数民族、チワン族、リー族、トン族、トウチャ族では、民族色の濃い錦織物を作っている。

彫刻工芸品

彫刻工芸品

中国の彫刻工芸品には、玉彫り、木彫り、竹製品、硯及び石炭、水晶、木の根、貝穀などの彫刻がある。これらの彫刻品は風格があり、お土産として人気がある。

書画

中国の書道と絵画芸術の歴史は古い。内容も奥深く、中国の伝統文化の縮図と言っても過言ではない。

書画

中国酒

中国にある酒は白酒、黄酒、ワイン、果実酒、ビール、調合酒などの種類がある。中国の銘酒といわれるものは、茅台酒、汾酒、五糧液酒、古井貢酒、洋河大曲酒、剣南春酒、中国紅葡萄酒、味美思酒、青島白葡萄酒、金奨ブランデー、董酒、北京特製ブランデー、瀘州老窖特曲酒、紹興加飯酒、竹葉青酒、青島ビール、煙台紅葡萄酒、沈缸酒などがある。

中国酒

中国茶

中国茶

中国は世界で最も早く茶の栽培と加工を始めた国。現在は緑茶、紅茶、ジャスミンティー、ウーロン茶などがよく飲まれている。杭州の龍井、黄山の毛峰、安徽の祁紅、湖北の宜紅、北京のジャスミン茶、福建の鉄観音などが有名。 最近では雲南コーヒーなどコーヒー産業も盛ん。

漢方薬

漢方薬

中医が使う漢方薬は種類が多く、医療効果も高い。特に朝鮮人参、雪蓮、冬虫夏草、枸杞、甘草、党参、貝母など強壮効用のある生薬は広く知られている。調合済みの漢方薬を買うのが便利。

書籍

書籍

観光客も行きやすい本屋は、「新華書店」「外文書店」などで、大小さまざまな規模の店舗が各地にある。書籍の種類が多く、CDやDVDなども扱っている。

景泰藍(七宝焼)

景泰藍(七宝焼)

中国で最も有名な金属工芸品の1つ。主に北京で生産されている。明の景泰年間(1450年~1457年)に広く流行したためこの名がついたとも言われている。瓶、碗、カップや小物などがある。



ページの先頭へもどる