トップページ » 主要都市 » 新疆ウイグル自治区

新疆ウイグル自治区

面積 約166万㎢
省都 ウルムチ市
人口 2,181万3,334人
主な特産品 新疆じゅうたん、新疆宝石、新疆玉彫り、新疆ナイフ、ウイグル族の小さな花紋帽子、トルファンのブドウ・ハミ瓜・イチジク、ザクロ、胡桃、杏など
地域の概要 ユーラシア大陸の奥地、中国最大の面積を持つ省級自治区で、歌舞の里、果物の里、宝石の里、じゅうたんの里など様々な名で呼ばれます。それ程文化的に豊かなところ。13の民族が住み、ウイグル族の人口は全体の半分を占めます。古代シルクロードの要衝として、東西文化の遺産を多く留めている。氷河、雪山、川、草原、オアシス、蜃気楼現象、風食地形奇観などの壮麗な自然風景が見られます。
気候 昼夜の寒暖差が大きい。 夏のシルクロードは40℃近い猛暑になることもあるが、砂漠性気候の特徴から夜は気温が下がる。冬の空気は乾燥し、気温も低くなり、東北地区なみに厳しく雪がふることもあるのでできれば冬の旅は避けたほうがベター。
食文化 四川料理、広東料理などと共に、ウイグル族式、モンゴル族式、回族清真(イスラム風)など様々な料理が食べられます。新疆のシシカバブ-(焼羊肉串)は知らない人がない程有名ですが、羊の丸焼き、焼肉、ナンのほか、手づかみ飯(ポロ)など新疆の飲食文化の代表的なものも本場で味わってもらいたい。また瓜やブドウなど果物も豊富。水分が少ないので甘味が凝縮しています。
主な観光名所 ウルムチ天山国際スキー場、天山天池、新疆博物館、トルファンのブドウ溝トルファンの火焔山高昌故城交河故城ベゼクリク千仏洞カシュガルのエディガール清真寺、カナス湖、バインブルグ草原、民族風情
関連サイト  新疆ウイグル自治区官方網(中国語)


ページの先頭へもどる