トップページ » 主要都市 » 寧夏回族自治区

寧夏回族自治区

面積 約5.18万㎢
省都 銀川市
人口 630万1350人
主な特産品 灘羊毛皮(生後1カ月くらいの羊の毛皮)、枸杞・寧夏甘草(漢方薬)、賀蘭石(賀蘭山産の石。これを掘って作った硯は高級品)、発菜(寧夏特産の野菜)
地域の概要 黄河の大湾曲部の西に位置。高原を主とし、山脈が縦横に走ります。銀川平原が自治区面積全体の4分の1を占めます。ここに住む回族人口は中国回族人口の約3分の1。西暦1038年に建った寧夏を中心とした西夏国は200年以上続き、大量の文化遺産を残しました。最近では日本のTV番組「西遊記」の撮影にも利用されました。
気候 春は温和でまれに寒波がある。夏は暑く日よけの帽子が欠かせない。秋はやや湿気が多いが暖かい。9~10月は観光によいシーズンです。
食文化 地方風味食に民族特色が溶け込んで形成された回族独特の清真料理と、回族風軽食があります。羊のしゃぶしゃぶ、羊肉串、羊のスペアリブなど羊肉を使った料理や、黄河で取れる魚を材料とした料理が中心です。
主な観光名所 西夏王陵、海宝塔、寧夏博物館、銀川玉皇閣、西部映画城、金水園、南関の清真寺、沙湖観光区沙坡頭観光区、須弥山石窟、青銅峡観光区-108塔、賀蘭山岩画
関連サイト  西安中信国際旅行社(日本語)


ページの先頭へもどる