広東省

面積 約17.8万㎢
省都 広州市
人口 1億430万3,132人
主な特産品 広東刺繍、肇慶の石硯、石湾の陶磁器、広州の象牙彫刻、果物(各種トロピカルフルーツ)
地域の概要 南中国海に臨み、香港とマカオ両特別行政区とは境を接しています。いち早く改革開放を実施した経済区です。珠江デルタの広州・珠海・スワトウ・湛江・仏山・肇慶などが主要経済都市。
気候 気温は温暖で、日照時間も充分な亜熱帯気候。年平均気温は22℃で、四季を通して観光しやすい。
食文化 「食は広州にあり」と言われる広東料理。「飛ぶものは飛行機以外、四本脚は机以外」、あらゆる食材と調理方法が結集しています。豚の丸焼きや飲茶・点心が特に有名で、甘めの味付けが特徴です。
主な観光名所 開平の望楼と村落広東丹霞山陳氏書院(広州)六榕寺(広州)、白雲山風景名勝区(広州)、鎮海楼(広州)、中山記念堂(広州)、西漢南越王墓博物館(広州)越秀公園(広州)、南湖国家観光リゾート(広州)、広州香江野生動物世界(番禺のサファリパーク)、広州国際美食祭り、錦繍中華ミニチュア世界(深せん)、中国民族文化村(深せん)、世界の窓(深せん)、海洋世界(深せん)、ミンスクワールド(深せん)、七星岩風景区(肇慶)、珠海国際航空ショー、珠海F-1、中山市、仏山市
関連サイト  広東省旅遊局 活力の広東(日本語)


ページの先頭へもどる