トップページ » 観光局について » 業務内容・所在地

業務内容

日本との観光交流

中日観光の双方向人的交流と、文化・経済交流を促進するため、西日本をメインに各観光管理機関・観光業界と関連業界との連絡・友好交流をしています。

マスコミの招請と取材協力

中国の魅力を取材するマスメディア(新聞・雑誌・テレビ・ラジオなど)に協力し、中国旅行のイメージアップを図っています。

中国旅行への誘致活動

訪中観光客を増やすため、日本各地において、セミナー・ワークショップ・キャンペーン・講座などのイベント実施、旅行関連イベント・見本市への出展、広告掲載などを通し中国観光の情報を発信しています。

宣伝物・インターネットによる情報提供

旅行業界や一般旅行者へ情報提供のため、パンフレットやポスター、DVD、写真パネルなどを作成し、配布・貸出をしています。また日本語ホームページを開設しています。

日本の観光業界の招請によるツアー開発

日本の旅行会社などを招請し、実際に現地のツアールートを見聞していただいた上で、中国の観光業界と共同で訪中ツアーを開発しています。

旅行市場のリサーチ

日本人旅行者の誘致活動を効果的に展開するため、日本における観光業界の動向に注目し、市場を分析しています。


ページの先頭へもどる

所在地

中国国家観光局 駐大阪代表処

住所 〒556-0017 大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル4階
TEL 06-6635-3280
FAX 06-6635-3281
アクセス 地下鉄各線難波駅下車 地下道にてJR難波駅直結のOCATビル4Fへ
営業時間 平日  9:30-12:30/14:00-18:00
土日祝 休業(祝祭日は日本のカレンダーに基く)


ページの先頭へもどる